簡単てづくりコドモフクのススメ

自分のこどもにおようふくをつくってあげたい☆そんなママさんを応援します ”超簡単コドモフクの作り方講座”

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

初心者のための第一歩



このページをごらんになっているあなたは、きっと今、

 早く作ってみたい
 何をつくろうかな

とわくわくしているのではないでしょうか?

そこで、まず初めにつくるための準備をしていこうと思います。

>> Read More

スポンサーサイト

| 初心者のための第一歩 | 11:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

作りたいものを決める



あなたは、何をつくりたいと考えていますか?
もう決まっているという方は、コチラ

何か作りたいけど、何を作ったらいいかわからない、もしくは
作ってみたいものは漠然とあるけれど、不安で・・という方は、コチラ↓から。

>> Read More

| 作りたいものを決める | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

型紙を決める



さて、用途が決まれば次に決めるのは、型紙です。

型紙の選び方

型紙の選び方には大きく分けて2通りあります。
1 市販の型紙をうつす
2 自分で型紙をつくる

ここでは初心者の方が自分で簡単にまずは作ってみるということをテーマに
しているので、1の方の解説のみしたいと思います。

市販の型紙も
1 本に附属している型紙からうつす
2 ネットで配信している型紙(無料型紙)をダウンロードしてうつす
3 ネットで販売している型紙を購入してうつす
4 手芸屋さんで販売している型紙を購入してうつす

といろいろあります。

1の本からうつすのはてっとり早く見えますが、実はいろんなサイズと種類が
混在しているので、一人で初めてやるのには不向きです。
やる気が失われるので初めはさけてください。

3と4の販売型紙は、ひとつの型だけなので(基本的に)わかりやすい
かと思います。

一番おすすめなのが、無料型紙。
初めて作るのに、初期投資ができるだけ少ないほうが、とりかかりやすいと
私は思います。

また、無料型紙は、たいがい初心者さんでもできるような簡単なデザインで
あることが多いので、おすすめです。

| 型紙を決める | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

道具をそろえよう



さて、製作に当たって、まずどうしても必要なものが裁縫道具です。
何の道具もない状態ではさすがに服作りはできません。

かといって、あれもこれもと買ってしまう必要はないです。

作っていくうちに、だんだんあったらいいなあ便利だなあというものが
出てくるようになりますのでそのときに購入を考えてくださいね。

まずは最初に最低限準備するものだけをあげますので、ご準備ください。

>> Read More

| 道具をそろえよう | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

布を選ぼう



さあ、いよいよ一番たのしい時間がやってきました。

布選びは本当に楽しい作業で、服作りの醍醐味は、この布選びにあると言っても
過言ではないと思います。

まずは、布の柄によってどんな感じになるのかイメージしましょう。

シンプルな無地にして、バテンレースやアップリケをつけるのも素敵です。

はたまた、可愛い小花柄もそれだけで存在感があります。

デニム生地もいいし、ボーダーやチェック、水玉も定番ではありますが、工夫
しだいでオリジナル性が出せますし、私も大好きな柄です。

男の子には、無地+クルマのアップリケ(←もちろんアップリケも作りますよ!)
とか、恐竜のシャドーだけをステンシルにしてしまうのもカッコいいと思います。

次は布の素材です。
厳密にはいろいろありますが、私は最初はコットンが使いやすいかなと思います。

パンツを作るなら、コットン100%だと伸縮性がないので、動きにくいです。
なので、ポリエステルが5%とか入っているものを選ぶと、ストレッチが効いていて
動きやすいのでおすすめです。

冬場は厚めのネル生地、夏場はあっさりと軽いサッカー生地(しわ加工のシャカシャカ
したもの)など、若干季節を選ぶものもありますが、好みでいいと思います。

ただ、ニット生地を使うのは、2作目以降にしてください。
慣れるとニットのお洋服は使いやすいし、いい感じなんですが、ちょっとだけ
くせがあるので、まずはノーマルに始めましょう。




| 布を選ぼう | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>