簡単てづくりコドモフクのススメ

自分のこどもにおようふくをつくってあげたい☆そんなママさんを応援します ”超簡単コドモフクの作り方講座”

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

その他に必要なものを準備する



さあここまでで、みなさんはこれで何をつくるかを決めて、型紙を選び、
道具をそろえ、お気に入りの布を選びました。

あとは製作開始!といきたいところですが、もう少し準備することが
あります。あとちょっとですのでがんばってください。



■準備1 ミシンの場所を決める
ミシンは、出したりしまったりすると、突然やる気が起きなくなります。
重いので面倒になってくるのです。

こうなってくると、途中で放り出してしまうことになってしまうので、まずは
ミシンを置く台や机の確保をしましょう。

もし、どうしてもお部屋のスペースの関係で、出しておけないときは、
なるべくいつも決まった場所でできるよう、自分でココという場所を
設定してください。

■準備2 ミシンのそばに、裁縫道具を片付けるスペースをみつける
ミシンを始めると、ちょっと間違えてほどいたり、糸を切ったりと何かと
利用する裁縫道具は、手の届く場所に置いておきましょう。

■準備3 製作途中の部品をしまっておくカゴを用意する
小さい子がいると、なかなか思ったように時間がとれません。

こどものために、と思ってお洋服を作っているのに、寝てくれないから
作業が進まないじゃない!とイライラしないように、あらかじめ、今日
これだけやっちゃおうというのはあきらめましょう。

いつ中断されてもいいように、途中の作品を放り込む可愛いカゴバッグ
なんかがあると、ふんぎりがつきやすいです。

準備4 家族に宣言する
こどもたち、もしくはだんなさん(おくさん)に、
「○○つくってみるよ!」と断言しましょう。
そんなのできるの??と驚かれるでしょうけれど、がんばっている様子を
見ると、きっと応援してくれます。
もしも途中でつまずきそうになっても、誰かに宣言していると、続けられる
ので、あれどうなった?と聞いてくれる身近な人に言ってしまいましょう。

恥ずかしくて、出来上がるまで誰にも言いたくないわって方は、どうぞ
このサイトにコメントくださいね。

| その他に必要なものを準備する | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://happytezukuri.blog.fc2.com/tb.php/10-122cf568

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>